慶応ラグビー部の練習メニューやノウハウ

こんばんは、ラガーマンのヒロトです。今日はラグビーの個人的な悩みについて書きますね。チームの勝利のため、毎日のようにラグビーの練習をがんばっていますが、思ったように上達しません。一応、レギュラーにはなれているのですが、チームに貢献できているかどうか不安はあります。

ラグビーだけでなく、他のスポーツにも共通していると思いますが、厳しい練習に励めば、その分だけ上達するわけではありません。ラグビーには練習以外にも、強靭な肉体作りも必要です。でも、自主トレをして、ライバルにこっそり差をつけたいですよね。野澤武史のラグビー上達革命という教材に頼ってみるといいかもしれません。野澤武史は慶応義塾大学のラグビー部ヘッドコーチを務めた方です。いまも現役でヘッドコーチをしているかどうかは分かりませんが、ラグビー上達革命の公式サイトには、現・慶応義塾大学ラグビー部ヘッドコーチと書かれています

慶応大学のラグビー部といえば、早稲田大学や明治大学などと並ぶ強豪校です。ラグビー早慶戦で有名なので、みなさんもご存知でしょう。僕も早慶戦の試合を見に行ったことがあります。ラグビーの練習メニューというのは、チームや学校によって違うと思います。練習メニューやトレーニングメニューによって、チームの実力に差が生まれてくると思うのですが、効率的にラグビーが上達する練習メニューがあるのです。そこは、慶応大学の野澤武史ヘッドコーチのノウハウなので、無料では公開できないというわけです。

ただ、気になるのはライバル校にマネされて、チームの不利益にならないのかなという点です。まさか、大事なポイントは出し惜しみしているとか、そんなことはないですよね。ラグビー上達革命の内容としては、ラインブレークできるサポートプレイの練習方法、モールへのディフェンスの練習法、少人数でもできるコンタクトプレートレーニング、ラインアウトで負けないエッジのプレイヤーのスキルアップ法などです。

小柄な選手でもトライをとれるモールの極意なんてのも収録されています。僕はタックルのスキルを磨きたいですね。野澤武史のラグビー上達革命は、ラガーマンだけでなく、監督やコーチといった指導者の立場の人にもお勧めできるDVDです。もし、DVDを買うお金がなかったら、監督に勧めて購入してもらいましょう(笑)

参考サイト http://www.ラグビー練習方法.tokyo

ラグビーワールドカップ2019

こんばんは、ラガーマンのヒロトです。ラグビーをやっていると、ラガーマンと名乗れるのでいいですね。大学生以外の肩書きがあると便利です。

それで、今日は、ラグビーワールドカップ2019についてお話したいと思います。いつの記事だったか忘れましたが、ラグビーワールドカップについては、どこかで書いたと思います。今回はさらに詳しく知ってもらおうと思います。ラグビーワールドカップは名称からもわかるとおり、2019年開催です。

2019年開催というと、来年ですね。9月に東京で開幕戦、11月に横浜で決勝戦を行う予定だとか、この日程は変更になっている可能性もあります。また、将来的に変更になるかもしれません。まだ、ワールドカップ開幕まで1年以上ありますからね。ラグビーワールドカップの開催会場はいくつかあって、調布市の東京スタジアムや横浜市の横浜国際総合競技場などがあります。また、会場は関東だけではなく、北海道の札幌ドームや熊本市の熊本県民総合運動公園陸上競技場など、北海道から九州まで開催スタジアムが広がっています。

地方でも開催されるので、近くの人はぜひ応援に行ってくださいね!もちろん、日本でラグビーワールドカップが開催されるのは始めてのことなので、大いに盛り上がることでしょう。僕はいまから興奮しています。ラグビーワールドカップも近いので、僕もラグビーの練習に力が入るというわけです。もちろん、僕は出場しませんよ(笑)

ラグビーのポジションについて

こんばんは、ラガーマンのヒロトです。今日も皆さんにラグビーのことを伝えようと思います。僕は某大学のラグビー部に所属しているというのは、前回の記事でも書きました。今日はラグビーのポジションについて書こうと思います。

あらゆるスポーツに共通していますが、ルールやポジションは基本ですよね。それで、僕のポジションはフルバックです。五郎丸歩さんや笹倉康誉さんと同じポジションになります。ラグビーのポジションは、フォワードとバックスに分かれています。簡単に言うと、前と後ろですね。フルバックはバックスの一番後ろに位置します。位置からして、ミスが許されないポジションです。最後の砦という言い方もされたりします。ただし、フルバックはゴールキーパーではありません。五郎丸選手のプレーを見ていて分かると思いますが、積極的に攻撃にも参加します。

最近では、ラグビー関連のサイトも充実していますから、そういったサイトを見て研究するのもいいと思います。例えば、ラグビーに関する情報は、ラグビージャパン365やラグビー共和国などのWEBサイトをチェックするといいですよ。Jスポーツのサイトにラグビーのポジション解説が詳しく載っているので、ラグビー初心者は見ておくといいかもしれません。

以前、ラックやモールなどのルールを解説したセクシーラグビールールという動画が日本テレビ公式サイトにあったのですが、削除されてしまったようです。僕は個人的には好きだったんですけど、不適切だと思う方もいるようで、削除されてしまったようです。ラグビー元日本代表の平尾剛が痛烈に批判というネット記事も見ました。セクシーラグビールール動画削除の件に関しては、とても残念ですね。今回はこのへんで、失礼しますね。

ラガーマンをしています!

はじめまして、ブログ管理人のヒロトといいます。よろしくお願いします。いまは大学生でして、某大学でラグビーをやっています。そう、僕はラガーマンなのです。ラグビーのことを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思い日記を書くことにしたのです。

少し前に五郎丸歩さんの活躍がテレビなどのメディアで紹介されてから、ラグビーも少しはメジャーになってきました。4月には我がラグビー部にも進入部員も入りましたしね。これから、ラグビーもサッカーのように盛り上がっていくと予想しています。まあ、希望も含めてですけど(笑)

僕はラグビーLOVEですから、そうなればいいなと思っているのです。ラグビーのプロリーグではないですが、いまは、ジャパンラグビートップリーグという社会人ラグビーの全国リーグがあります。いま、ジャパンラグビートップリーグの認知度が高まってきているのです。これも、五郎丸歩さんのおかげかなと思います。

やはり、どのスポーツでも同じだと思いますが、スター選手が出てくると盛り上がりますね。また、来年の2019年には、ラグビーワールドカップ2019が開催されます。ちなみに、アジアでは初めての開催だそうです。サッカーやバレーボールのワールドカップは多くの人が注目しますが、ラグビーワールドカップは、あまり聞いたことがないと思います。

しかし、2019年には日本でラグビーワールドカップが開催されるということで、これを機会にラグビーもメジャーになるのではないかと予想しています。いまから楽しみですね!